<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

自分の目で『真実を探れ!』

前回のクリントン女史の来日『先を読め!』好評でした。
ありがとうございます。
ついでですのであつかましく、いや期待されている”クリントン長官とその後”を少々・・・

自分の目で『真実を探れ!』

実は、クリントン長官が一番最初に日本に来たのはおねだりだけじゃなくて
例の泥酔大臣が9兆円アメリカに寄付?!した 『おねだり&御礼』でした。

それにしても政府は次から次に、うちでの小槌のように大金出てきますね^^
いや、まちがい、まちがい、お金があるんじゃなかった。
国債発行(借金)してまで米国に出しているんだった><;
2兆円の定額給付金は何ヶ月もかけて、いまだ行きつ戻りつで決まっていないのに
アメリカへはこっそり、さっと9兆円を差し出すとは、はなはだ、けしからん!

話がどんどん飛びますが、むかしむかし、原爆が日本に落とされたときも
我々一般人は『ピカドン』と言う爆弾程度の認識で正確な情報は流されませんでした。

ビキニ環礁の死の灰(雨)が降った時も人々は何も知らされませんでした。 
                                 ”そのとき歴史は動いた”より

60年経った今、まだ日本は表向け強そうなアメリカに付いていき心中しようとしている。
まったく戦後から体質的になんら変わってないのです。
今回のことも50年後にニュースになっても日本は救われない。

残念なのは泥酔財務大臣、前日に9兆円供出する調印式で
きっと米国の高官から賞賛され舞い上がり調子にのって酔いまくったのでしょう。
挙句の果て世界中にその醜態をさらされてしまいました。
もちろんイタリアのニュースにもそのお姿が登場しました。
テレビを見たイタリア人は日本語のため何を言っているかはわからなくても
酔っ払っていることはわかったらしい。

泥酔大臣は大変お気の毒ですが、皮肉にも彼の醜態には称えられる物があります。

日本政府はずっと、なんとかして円安に振ろうとあがいていたのに
どうしても振れなかった。それが彼のちょっとした映像で
見事にすばやく円安になりました!(一時的だろうけど^^;)
これは彼の醜態が招いたすごい効能だと思いません?!
と言うか日本もダメだと世界が観念したのか。

それにしても、いったいG7であの方たちは何を語り合ったのでしょうか??
一言『各国協力して経済最優先で一時も早く危機を乗り越える。』それだけ~?
私たちには何も分からない。分かろうとする人もいないのかなあ。

次回KY首相が新オバマ大統領の最初の国家元首として参上しますが
そのとき何をお土産として持っていくのでしょうか。

壊れかけの政権とわかっていながら、
えらく親しく行ったり呼んだりするオバマさんとヒラリーさん。
米国におだてられ訳分からず変な約束などしなければいいけど、
どうも怪しい臭いがぷんぷんしますねえ。

KY首相、泥酔大臣よ、
国民は祝い酒どころではなく毎日溜息ですぞ・・・ふう~~




[PR]
by studioacanthus | 2009-02-22 22:42 | 美恵

GDP(国内総生産) -12.5の衝撃  何事も”先を読め”

友理がバレンタインでお友達からもらった花たち。
ヨーロッパはチョコでなくお花を友達感覚でくれます。
e0020941_22465553.jpg


『バレンタイン、今年は誰からももらっていないわ~』
『先生はもらうんじゃないですよ。ご主人にお渡しする方なんですよ。』
アハ!もらう側じゃないんですね^^; と言いつつ、ちゃっかりいただきました。
ありがとうね♪


今日は長いですよ。いっぱい言いたいことがあるので・・・暇なとき、ゆっくり読んでね^^

GDP(国内総生産) -12.5の衝撃  何事も”先を読め”

私は生徒たちにレッスンで、
『先を読んで。音と音の間を歌って。』と、よく言っています。
(実際にはこんな簡単には言わない、具体的に手取り足取り)

小さい子ならば、少なくとも先の1小節くらいの音全部を頭に入れて弾く、
指使いは先の音形に合わせて前の音の指を決める。

成長すると曲全体の構造のどの部分を今弾いているか、
全体を考えてフレーズや音色を作っていく。

文章や言葉で書くと以上のことは分かりきった当たり前のことですが
『先を読む』なんて、なんのこっちゃ?と思われる人もいるかと思います。

『先(老後)を見据えて、今を美しく~~』 ふざけている場合じゃない!

話が変わりますが昨年9月に銀行に行くと普段と違い、とんでもない混みようでした。
なんでも円高になり外貨を買うためのお年寄りの行列が銀行の外までできたそうです。
9月に外貨を買われたお年よりは今どうしているだろう・・・
無知であることがどんなに危険なことか・・・

いつも思うのですがニュースで少しは役に立つ物を流して欲しいと思います。
我々はPCが使えるのである程度調べる気持ちさえあれば何とかなりますが
PCを使えないお年寄りの情報源はニュースしかありません。
そのニュースで差し障りのない表面的なことや、
G7で誰かが飲酒とか三面記事的内容しか言わない。
それを面白がる情けない世相になっているからだろうな。
最近はKY(空気、漢字、景気、解散、読めない)首相のだみ声にうんざりです。

今日のニュースでは『クリントンが一番に日本に来るのは初めてです。』
と言っていました。そこまで言っておきながらそこから先は言わない。
『なぜ今、一番に日本に来るのか』をニュースで言って欲しいのに言わない。
例えば、またまた米国債を買ってもらうため日本にご機嫌取って
おねだりしに来るとかね・・・でももう日本にはお金ないよ><;

テレビに出てくる人たちよ、こうなることくらいあなたたちは
一年も前からわかっていたでしょうに。今頃になって言うなんて無責任だ!
少し黙っておくれ!
余計景気が落ち込むではないですか!

何事もそうですが、先を読むことは生きていく上でとても大切なことです。
そういう私も読めてない一人ですが^^;
読める、読めない、ではなくて、読もうとする気持ちが大事です。

今まで日本は本当に大戦後、高度成長期は何事も厳しかったけど
平和で幸せに過ごしてきました。
でもこれが当たり前、普通のことではありません。
恵まれすぎていることだということを
そろそろ認識しなくてはいけない時代になっています。
(でも不景気などどこ吹く風で、ブランド求めにラ・フェット多摩に
やってくる若者が大勢居ますね・・・)

そんな中、命の危険もなくピアノを弾いていられる私たちはとても幸せです。
この幸せをかみ締めて親や家族、そしてここまで日本を豊かにしてくれた
先の人たちを敬い、こんな時こそ、ピアノを弾いていただけたらと思います。
癒されますよお。

先日、気持ちは遠く先を読んでましたが、足が付いて来ず、階段でこけた・・・
[PR]
by studioacanthus | 2009-02-16 22:52 | 美恵

日本語を外国語で書くのは難しい・・・

明日はイモラで4時間のレッスンです。ブログ書いてる場合じゃないんだけど、
イタリア語で書いてみました。こちら  一日坊主で終わるのはちょっといやだったので。
実際に書いてみるといろいろな発見があります。
前回と同様、日本語のニュアンスを持つイタリア語の言葉が見つからない。

・満喫する(日)→とても楽しんでいる(伊)としか言いようがない。
 全然違うじゃん!

・自己主張が強い(日)→単に強いしかない!?(伊)
 力とか気持ちとか、何が強いかで言葉を変えるような気がするけど・・・

・味気ない(日)
 私は塩味が薄い、と単純に書いていいかなと思ってたらやっぱり
 お料理の味付けが薄いになるからダメって友達に指摘されました^^;

結局、味気ない(日)→青ざめた、色あせた、(伊)と書くようです。
 味気ないと、色あせたは、ちょっと違う・・・

・はかなく散る(日)→束の間に散る。(伊)

”はかない” は、形容詞だけど ”はかなく”は単にイタリア語の形容詞の変化で
使ってはいけないらしい。
”はかない” には弱さ、可憐さを含むイメージが私にはあり ”束の間” は
時間だけの感じがあるので
気になるけど今のところ、ちょうど良い表現は見つかりませんでした。

[PR]
by studioacanthus | 2009-02-12 07:18 | 友理

私はだんだん・・・なっていく!

この間お正月と思っていたら、もう節分も過ぎているではありませんか!
豆まきも密かに致しました。

毎日、聞こえてくるニュースは不景気、不景気と暗い物ばかり・・・
そんな中、子供たちが志望した学校に合格した知らせがちょこちょこ。
こちらも嬉しいニュースに気持ちが和らぎます^^

先日のレッスンでの一コマ、

私は、何かの連絡や曲の連絡など、こちらからはしないで子供たちに
連絡してね、と頼みます。何故って・・・私が連絡するのを忘れるから、です。
それと子供の自立のためです。

先日も
『しっかり覚えておくんだよ。○○ちゃんはだんだん大人になっていくでしょ。
先生はだんだん・・・何になっていくんだっけ?』

おばあさんになっていくでしょ、と言いたくなかったので言葉を濁すと

『先生はだんだん、子供になっていくよ。』
と言われました。
Hey,,子供ですか ^^ 考えもつかなかったことを言ってくれましたよ。

『そうなのよ。先生はこれから子供になっていくんだよ。良かった良かった^^;
先生は子供になるから○○ちゃんがしっかりするんだよ。』
この前の脳年齢は20歳代だったから次は子供ね。

人間って生まれた瞬間から死に向かって生きてます。
学ぶ子供から成長して、命をつなげる大人になり、
また子供に戻って赤ちゃんになるんだろうな。

そういえば生死の瞬間ってオムツしてるわ^^;
[PR]
by studioacanthus | 2009-02-07 20:29 | 美恵

Tama Zoo

先週は3回イモラにレッスンに行きその他の日は大学、とってもきつい一週間でした。
2月は大学のテストもあります。昨日は8時間ぶっつづけで勉強、もうくたくたです。

日本滞在時、おなじみ多摩動物公園へ姉と行ってきました。
この歳になっても動物園に行くとは・・・幼い頃からの習慣は恐ろしい^^
動物園タグを作ろうかしら。


昆虫園で撮った1枚。 ※大きくしてみてください。
e0020941_2024391.jpg

飛び回っている時はぶれてしまって難しいので、
花の蜜を飲んでいる時に撮ってみました^^;
写真を大きくしてみると分かりますが、羽に鱗粉(りんぷん)が見えるでしょ。
この鱗粉には、雨を防ぐ役割があり、多少の雨ならば防ぐことができます。
人間で言うレインコートのようなものらしい(姉より)。
色といいピントといい、まるで図鑑に載せられるような綺麗な写真が撮れました!

e0020941_20262518.jpg
若いオスのライオン。
足に子供の特徴でもある、斑点模様が見られることから分かります。
大人になると、この斑点模様はきれいになくなります。
飽きもせず毎回ライオンバスに乗っています^^;

まだ若いオランウータン。
e0020941_20272032.jpg
人間と同じで歳を取ると、禿げる・・が、
この子はまだ若いのでちゃんと髪の毛もあります^^
前回行ったときの子とは顔が違う!
前回の子はジプシーちゃんといって、多摩動物園開園から居たらしいので推定52歳。
私の母よりも上・・・
そりゃ悟った表情を、かもしだすわけですよね!優しい表情です。
上の子はまだ悟りから程遠いかな(笑)ちょっと悪戯っ子みたいな表情です。
比べて見てください。
ジプシーちゃんは孫もたくさん居て全国の動物園に家系が広がっているそうです。

e0020941_20281256.jpg
1日に20時間以上も寝るそうで、いっつも寝てばっかりだったのが
今回は珍しく起きてました。どうも餌変えの時間だったみたい。ラッキーでした。

e0020941_20284742.jpg
人間みたいに道具を作ることで知られているチンパンジー
一人でポツンとしゃがんじゃって何かすごく人間くさい印象があったので撮った一枚です。
やはり猿系が一番見てて面白い。人間に似てるからでしょうか。

[PR]
by studioacanthus | 2009-02-01 20:44 | 友理